所得税の確定申告

所得税の確定申告

下京税務署の所在地・電話番号・税務署番号



確定申告とは

所得税の確定申告とは、毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じた所得の金額とそれに対する所得税の額を計算するとともに、源泉徴収税額などの過不足を精算する手続です。


ショートカットメニュー

下京税務署の地図署番号税務署番号 【署番号と税務署番号は違います】
郵便番号(事業所個別番号)・住所電話番号管轄区域
令和4年分確定申告会場


確定申告を期限までにしなかった場合

確定申告を定められた期限までにしなかった場合であっても、気づいた場合にはできるだけ早く申告ほすることが必要です。この場合に期限後申告という扱いになりますが、申告によって納めるはずの税金のほかに、無申告加算税が課されます。それぞれの年分の無申告加算税は、納付すべき税額に対して、50万円までは15パーセント、50万円を超える部分は20パーセントの割合を乗じて計算した金額が原則となっています。また、税務署による税務調査で申告をしなかったことを指摘される前に、自主的に期限後申告をした場合には、この無申告加算税が5パーセントに軽減されます。


ID・パスワードでの確定申告

マイナンバーカードやICカードリーダライタの用意なしにID・パスワードだけで確定申告を行う方法は、従来は認められていなかったところ、2019年1月から新たに導入されるようになりました。この方法は国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」で申告書を作成し、ID(利用者識別番号)とパスワード(暗証番号)を入力し、パソコン又はスマートフォンでインターネットを通じて電子的に確定申告をするものです。そのため源泉徴収票などの添付書類が提出不要となります。ただし、事前に近くの税務署に運転免許証などの本人確認書類(写しでも可)を持参の上でID・パスワードの取得をすることが必要です。取得手続きそのものは5分程度で終了しますが、早めに手続きをしないと待ち時間が発生することがあります。


下京税務署の住所・電話番号ほか

下京税務署案内図

税務署名 下京税務署
署番号 03205

※ 図のように「法定調書合計表」の右肩などに記載する、税務署ごとに決められた番号のことです。法定調書合計表

税務署番号 00035656

※ 図のように「納付書(領収済通知書)」の上部などに記載する、公金の収納先ごとに決められた番号のことです。納付書

所在地 〒600-8181
京都府京都市下京区間之町五条下ル大津町8
電話番号 075-351-9161
管轄区域 下京区、南区
備考


 





Amazon アソシエイト

↑ ページの最初に戻る