所得税の確定申告

所得税の確定申告

札幌中税務署の所在地・電話番号・税務署番号



確定申告とは

所得税の確定申告とは、毎年1月1日から12月31日までのすべての所得を計算し、納税者みずからが申告・納税するための手続きのことをいいます。この手続きによって、年間の所得税の額が確定しますが、あらかじめ源泉徴収のたは予定納税で支払い済みの額がある場合には、この確定申告を通して精算をすることができます。



年末調整の保険料控除

年末調整において生命保険料控除や地震保険料控除を受けようとする場合には、「給与所得者の保険料控除申告書」と呼ばれる申告書を提出する必要があります。平成29年分までの「給与所得者の保険料控除申告書 兼 配偶者特別控除申告書」(兼用様式)については、平成30年分は「給与所得者の保険料控除申告書」と「給与所得者の配偶者控除等申告書」の2種類の様式に分かれています。なお、生命保険料控除の対象となる生命保険料は所得者本人が支払ったものに限られます。


国外居住親族とは

「国外居住親族」とは、親族のうち、国内に住所を有し、又は現在まで引き続いて1年以上居所を有する個人(「居住者」)に該当しない個人をいいます。所得税について国外居住親族に係る扶養控除又は障害者控除の適用を受けるためには、扶養控除等(異動)申告書に、親族関係書類及び送金関係書類を添付又は提示する必要があります。


札幌中税務署の住所・電話番号ほか

札幌中税務署案内図

税務署名 札幌中税務署
署番号 04101

※ 図のように「法定調書合計表」の右肩などに記載する、税務署ごとに決められた番号のことです。法定調書合計表

税務署番号 00037010

※ 図のように「納付書(領収済通知書)」の上部などに記載する、公金の収納先ごとに決められた番号のことです。納付書

所在地 〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西10丁目
電話番号 011-231-9311
管轄区域 中央区の一部
開庁時間 午前8時30分から午後5時まで
備考

2022年の札幌中税務署の確定申告会場

令和3年分所得税の確定申告の受付期間は、令和4年2月16日(水)から3月15日(火)まで(還付申告はこれ以前でも可)です。

ただし、本年は感染症対策の一環として、一部の税務署(確定申告会場)では開設期間を拡大しており、札幌中税務署の確定申告会場は次のとおりです。(12月3日国税庁発表)

なお、確定申告会場への入場には整理券が必要(申告書提出のみの場合は不要)です。


確定申告会場の名称 札幌中税務署
確定申告会場の所在地 札幌市中央区大通西10丁目(札幌第2合同庁舎)
開設期間 令和4年2月16日から3月15日まで
時間帯 午前9時から午後4時


 





↑ ページの最初に戻る