確定申告

長野税務署申告会場(若里市民文化ホール(ただし、3月23日のみ長野税務署))


確定申告会場

長野税務署では、確定申告期間中、若里市民文化ホール(ただし、3月23日のみ長野税務署)において、所得税等の確定申告のための申告書の作成や相談ができる申告会場を開設します。

新型コロナウィルス対策に伴う確定申告期間の延長

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、所得税の確定申告期限と納期限が令和2年4月16日(木)まで延長されました。振替納税の際の振替日も5月15日(金)に変更されています。

【追記】外出制限などでなお期間内に申告が難しい場合は、申し出があれば4月17日以降も期限を定めずに申告書を受け付ける取り扱いとなっています。4月17日以降の申告相談は、原則として事前予約制になります。



長野税務署の確定申告会場(3月17日以降分)


申告会場の地図

管轄税務署

長野税務署署番号:02501、税務署番号:00034216)
電話番号:026-234-0111

開設場所

長野市若里3丁目22番2号
若里市民文化ホール(ただし、3月23日のみ長野税務署)

開設期間

令和2年(2020年)4月16日(木)まで
受付・提出:午前9時から午後4時まで
※ 土曜日・日曜日・祝日・休日は原則としてお休みします。

備考

ただし、3月23日の長野税務署会場は、受付:午前8時30分から午後4時まで(提出は午後5時まで)、相談:午前9時から 。

さらに詳しい情報を知りたい場合は、長野税務署のページに記載されている代表電話番号から税務署に電話で問い合わせる(最初に音声ガイダンスが流れるので用件にあたる番号をプッシュします)か、または国税庁の公式ウェブサイトから関東信越国税局のトップページにアクセスし、新着事項の欄をご覧ください。



所得税の還付時期

確定申告において、納めすぎた所得税の還付を申告した場合ですが、税務署において確定申告書の記載内容や添付書類の審査などに時間を要するため、実際に還付金が指定の預貯金口座に振り込まれるのは、おおむね1か月から1か月半程度後となります。
ただし、e-Tax(イータックス、電子申告)で申告された還付申告は、通常は2週間から3週間程度と通常よりも早めに処理されます。


アパートや貸家の賃貸収入がある人の不動産所得

アパートや貸家の賃貸収入がある人は、総収入金額から必要経費を差し引いたものを不動産所得の金額として税務署に申告しなければなりません。
この場合の総収入金額には、貸付けによる賃貸料収入のほかに、名義書換料、承諾料、更新料又は頭金などの名目で受領するものや、敷金や保証金などのうち、返還を要しないもの、共益費などの名目で受け取る電気代、水道代や掃除代なども含まれます。
また、必要経費とすることができるものは、不動産収入を得るために直接必要な費用のうち、家事上の経費と明確に区分できるものであり、固定資産税、損害保険料、減価償却費、修繕費などが該当します。




↑ ページの最初に戻る